ペット介護士

MENU

ペット介護士(がくぶん)とは?

ペット介護士の資格を発行している民間機関は多くありますが、中でもがくぶんのペット介護士の資格は一般的によく知られているのではないでしょうか。

 

そこで今回は、がくぶんの認定しているペット介護士の資格についてご紹介したいと思います。

 

通信教育の大手!がくぶんのペット介護士資格とは?

日本の通信教育の先駆け的な存在であるがくぶんは、90年以上の歴史を誇る教育機関です。

 

そのため、がくぶんが認定している資格に対する信頼度はかなり高いと言って良いのではないでしょうか。

 

様々な講座を開講しているがくぶんのペット介護士の資格が取得できるペット介護士養成講座は、自宅でペットシッターやペット介護士の資格勉強ができると人気の講座となっています。

 

講座の学習期間は5ケ月ほどとなっており、その間に健康管理やグルーミングについての知識などを学ぶことができます。

 

がくぶんのペット介護士養成講座を修了すると、群馬県のドッグコミュニテーパーク「世界の名犬牧場」とがくぶんからペット介護士の資格を付与されます。

 

活躍できる分野は様々!

がくぶんのペット介護士の資格を取得するなら、ペット介護士として老犬ホームやドッグカフェや猫カフェ、もしくはペットホテルやペットサロンなどでの就職に役立つかも知れません。

 

もしも学習中に分からないことがあれば、メールなどで質問することも可能です。

 

分からないことや疑問に思ったことをきちんとプロの講師に尋ねることができるので、確実に正しい知識を身に付けることができます。

 

また、ペット介護士の資格を取得するために受講する通信教育の中でも、がくぶんの提供しているペット介護士養成講座の講座は、クオリティの高い教材を使用しているのにも関わらず大変リーズナブルなのが魅力です。

 

そのため、プロのペット介護士を目指す方にも、また自宅の愛犬や愛猫のしつけや介護のために知識を習得したいと思っている方にもぴったりな講座と言えるのではないでしょうか。