ペット介護士 資格 期間

MENU

ペット介護士|資格取得にかかる期間とは?

ペット業界において、これから需要が高まりそうな仕事であるペット介護士。

 

動物が好きだという気持ちだけでは、このハードな仕事に就くのは大変なことでしょう。

 

そのため、ペット介護士の資格を取得する方が増えていますが、この資格の取得期間はどれくらいのものなのでしょうか?

 

資格取得期間はどれくらい?

早く資格を取得して、一人前のペット介護士として活躍できるようになりたいと思う方もおられることでしょう。

 

ペット介護士の資格取得のための講座を有している教育機関はいくつか存在しますが、一般的にはどの講座も6ヶ月ほどで資格取得が可能となっています。

 

中には、3,4ヶ月でペット介護士の資格を取得できる講座もありますが、この場合は週に6時間以上勉強時間が取れる方向きの講座と言えるでしょう。

 

働きながらペット介護士の資格を目指す場合には、1日1時間程度を資格取得のための勉強時間に割り当てる、もしくは週末にまとめて勉強時間を取るようにするなら、無理なくペット介護士の資格を取得できると言えるでしょう。

 

資格を取るならスクール?それとも通信?

ペット介護士の資格をスクールで取得するか、通信教育で取得するかによっても、ペット介護士の資格取得期間は異なることでしょう。

 

通学して学ぶ場合は、通信教育で学ぶよりも早くペット介護士の資格を取得することができる場合が多いようです。

 

しかしながら、この場合も詰めて通学できるならばの話。

 

もしも仕事やその他の用事で詰めて通学するのが難しい場合は、自宅で自分の都合の良い時間にマイペースに学べる通信教育のほうが早くペット介護士の資格を取得できるかも知れません。

 

スクールでも通信教育でも、最近の傾向としてはそれらのカリキュラムを全て修了すると、ペット介護士の資格だけではなくペットシッターなどの資格も同時に取得できるようになっている講座が多いようです。

 

そういった点も考えるなら、半年で資格取得ができてしまうペット介護士の資格は、他のペットビジネスで必要とされる資格よりも比較的早く取得できる資格という事ができるのではないでしょうか。